Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

西洋酒場 山形屋(29回目)@山口県 山口市 

IMG_9356_edited.jpg


功績は甚大なり


IMG_8738_edited.jpg


つけ麺(300g・700円)


禁断の2012年分。この日はラーメンを食べる気満々で来たのに「博多の『元桜』で使われている麺を
限定的に仕入れてみました。」という一言に敗北し、つけ麺を注文。

運ばれてきた麺を見ると、何かを練り込んである様子なので、会計時に訊ねてみると、全粒粉を使った
麺という説明。平べったい幅広麺、フィットチーネとは言いえて妙。過去に山口で食べた「つけ麺」の
中では最も太い麺と言っても過言ではない、特徴のある麺です。

噛むとやはり自己主張が強く、スープレス麺で食べても存在感を発揮しそう。つけ汁は以前に比べると
濃度が控えめになり、山形屋らしい甘味が強い傾向。食べる過程にちょっと変化も欲しくなりますが、
関東風つけ麺を県内に広めた功績は甚大で、すでに古参のような風格すら漂わせています。

麺量に苦戦するも何とか撃破、さあ次なるステージでは睡魔との闘いが待っている。。。(2012/03)



IMG_8750_edited.jpg

つけ麺 




西洋酒場 山形屋

山口県山口市湯田温泉1丁目1-40 扇ビルB1
11:30~14:00 18:00~24:00
(※ラーメンメニューは昼のみ提供・売り切れ次第閉店)
休み 月曜
TEL 083-923-9111
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口中部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret