Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

一村@広島県 呉市 


IMG_5241ss_20130605223235.jpg


遠征組が大喜びしそう



IMG_5273s.jpg


らーめん(600円)


昨年6月のオープン以来、ネット上でも話題になっている呉市『一村』。カーナビの案内に従い、呉市の
かなり郊外なのかよく分からない結構な田舎町(大変失礼)までやって来ました。

12時半に到着すると、店舗前には20人以上が行列を成す状況。いやぁ、驚きましたね。満席時は外で
待つ仕組みらしく、中には諦めて帰る人も多かったです。結局、席に案内されるまで30分ほどかかって
入店。

ローカルらしからぬ都会的なラーメンは遠征組が大喜びしそうな驚きの構成力。スープは塩気や重たさを
さほど感じず、甘くてふくよかな鶏出汁を軸にした印象。美味いです。

麺は「添加物を使用せず、天然かん水、モンゴルの天然塩と新鮮な卵を使った、体にやさしい自家製麺。」
という謳い文句でしたが、予想を上回る客数に対応にも限界があるのでしょう。既にコシを失った、かなり
戸惑ってしまう状態で運ばれてきたのは非常に残念。具のチャーシューは大きくスライスしたものが2枚。
肩ロース肉を使ったもので、良い塩梅の薄味が付いており、美味しかったです。

今月半ばをもって一部メニューをリニューアルする予定の、長門市にある創作ラーメン店『麺宗祐気』に
相通じる要素を感じさせ、直感的に同じく「大和麺学校」出身かと思いきや、独学なんですねぇ。混雑も
落ち着いた頃にまた来なくちゃ。(2013/03)



IMG_5306s.jpg

IMG_5326s.jpg

らーめん



IMG_5333ss.jpg




自家製麺 一村

広島県呉市安浦町中央5-3-14
11:00~14:00 17:00~21:00
休み 水曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 広島県  ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret