Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

大津家@山口県 下関市 


IMG_7294s.jpg


非日常的黒醤油麺



IMG_7309ss.jpg


ブラック(600円)


ネコばくさんのブログ記事で初めて知った、新店の『大津家』に行って参りました。生憎の悪天候ながら、
若い人達を中心にかなり混み合ってましたね。麺類は基本メニューの「ブラック」「ブラックチャーシュー
(800円)」と「大盛り(+100円・学生さんは大盛りサービス)」の3種類のみ。その他ライス、
おにぎり、各種トッピング(ネギ・煮玉子・野菜)を揃えています。

細かな背脂を浮かせた真っ黒なスープにやや太目のストレート麺。終始一貫して、黒醤油の味が顔を出した
感じの醤油主導型のラーメンなんですが、意外と食べやすくむしろ優し過ぎるぐらい。そして背脂の効果は
今ひとつ?な印象。個人的には好きな傾向の素材重視の味わいですが、過剰なインパクトを期待すると逆に
肩すかしを食らう恐れも。

けれども、スープをたっぷり吸った麺は変色してしまうほど。多少強引な書き方をすれば、京都で昔食べた
『新福菜館』に何となく似通った姿というか、県内では類を見ないユニークな一杯だと思います。

また後日より、サイドメニューとして『チャーハン』を提供する模様。『新福菜館』の「やきめし」の様に
もしラーメンに使用するカエシで味付けしたものだったら、迷わず一緒に食べたいところなので、こちらも
ちょっと期待しちゃいますね。(2013/07)



IMG_7342s.jpg

IMG_7352s.jpg

ブラック




めん処 大津家

山口県下関市生野町2-30-9
11:30~14:30 17:30~21:00
休み 月曜(祝日の場合は翌日)
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口西部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret