Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

宗家一条流がんこラーメン十八代目@難波 千日前 


お店の場所はなんばグランド花月のすぐ裏。お店の前に骨が吊ってあれば
営業中...更に通路には数多くの吉本芸人の写真...いかにもNGKの
影響が強い土地柄である。

まずベースの味を塩と醤油、香味油をエビと葱から選ぶ。そして具のトッピング
を選択するシステム。今回は塩ラーメン(ねぎ油)、トッピングにチャーシューと
煮卵を注文(700円)店内はカウンター7席のみ。店主さんが厨房で
一生懸命仕事されている姿も丸見えだ。

出てきたラーメンは葱の香りが食欲を誘い、見た目も美しい。まずスープを...
しょっぱい!!塩の尖った味が舌を刺激する。ただ調味料の不気味な塩辛さでは
なく純粋な塩の塩辛さ。(店主さんに言えば塩辛さを調整してもらえます。)
中盤ぐらいからどうやらこの塩辛さにハマったようで!?違和感は無くなり
細縮れ麺も美味しく食す。めっちゃしょっぱいんやけどなぁ~。
非常に良く出来たラーメンに感心する。

お店ではBGM代わり!?にM-1グランプリ2006のチュートリアルの
ネタが流れる。(私も昔から大好きなコンビでございます。)
笑いながらラーメンを食べる事の難しさ...この時に初めて知った。


ganko_edited.jpg gankora-_edited.jpg

塩ラーメン(ねぎ油) ★★★★




大阪府大阪市中央区難波千日前10-13
11:30~16:00 17:00~20:00(売り切れ次第閉店)
休み 月曜 第1火曜日
お店の詳しい場所


関連記事

category: 近畿地方 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret