Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

富良野 とみ川@山口井筒屋 秋の北海道物産展 


IMG_9092.jpg


抜きん出た個性



IMG_9071s.jpg


石臼挽き中華そば(893円)


11/7(木)から始まった山口井筒屋の「第7回 秋の北海道物産展」に、ミシュラン北海道2012
掲載店『富良野 とみ川』が出店。人気テレビドラマ「北の国から」の舞台となった富良野市麓郷地区に
あるラーメン店で、来月初開催される「福岡ラーメンショー 2013」にも出店する予定だそうです。

「石臼挽き中華そば」、「醤油らぁめん」、「味噌らぁめん」と3種類のラーメンが用意されており、
今回は看板メニューらしい「石臼挽き中華そば」の食券を購入してブース内へ。

澄んだスープに、蕎麦のようなルックスの全粒粉麺を合わせ、大きめにカットされたチャーシュー2枚、
味玉1/2個、噛み応えのあるメンマ、三つ葉、刻みネギがトッピング。やや香味油が多く浮いており、
揚げネギの香ばしさが独特。無化調ながら、たっぷりの旨味が詰まった和風醤油スープです。

また説明書きによると、「富良野産の有機栽培小麦「はるゆたか」を石臼でじっくり時間を掛けて挽いた
全粒粉で自家製麺した中華そば。」とのこと。全粒粉を練り込んだ麺は強く縮れの入ったもので、見た目
通りの素朴さ、そして香りに特化した印象。

前身(ちまきや)を含め、これまで催事に招致された店舗の中では抜きん出た個性を感じました。きっと
本店はもっと凄いのでしょうね。なお「秋の北海道物産展」は11/17(日)まで。最終日は17時で
閉場する為、注意が必要です。(2013/11)



IMG_9076s.jpg

IMG_9082s.jpg

石臼挽き中華そば



IMG_9067ss.jpg


こちらは「味噌らぁめん(798円)」。先述の中華そばとは異なり、ポタージュのようなネットリ感。
そしてメニューによって麺を使い分けているのには驚きました。目前に迫った「福岡ラーメンショー」に
向けての前哨戦という訳ではないでしょうが、かなり気合入ってます。



関連記事

category: 物産展  ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret