Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

ひと潮@山口県 宇部市(※閉店) 


IMG_1043s.jpg


新店巡り2014 その4



IMG_1030ss.jpg


ひと潮 醤油らーめん(770円)


吟 宇部店』『みなみ』の跡地にオープンした『ひと潮』を初訪問。お店に着いたのは11時半頃。
結構混んではいましたが空席もあり、待たずに席に着くことができました。店内は開放的なオープン
キッチンで、そこにはイケメン外国人スタッフの面々と店長らしき男性。ピンッと張り詰めた空気が
こちらまで伝わってきます。

少しトロッとした感じの鶏白湯スープに魚介ダシを合わせ、また化学調味料を使わないスタンスは
今や定番化しつつある新興店の傾向ですね。濃そうな見た目以上にあっさりした口当たり、そして
柔らかなカエシの味わいが特徴的。奥出雲の濃口醤油「井上古式しょうゆ」や愛知三河産の白醤油
「しろたまり」の空き瓶がフロアに置いてありますが、要因はその辺りだったりするのでしょうか?

やや縮れが入った全粒粉麺は自家製。茹で具合は一瞬柔らかいと感じるかもしれませんが、弾力十分。

トッピングが実に賑やか。チャーシュー、味玉、海苔、青菜、スナップエンドウ、白髪ネギ、青ネギ
と、バラエティに富んでいます。瑞々しい白髪ネギの食感が良い塩梅。野菜類については時節柄、
仕入れの状況により内容が変わるのかもしれません。

個人的には感激もひとしおとまではいかないものの、この地域では珍しいニューウェーブ的な一派。
近年食べた中だと、呉市安浦にある『一村』のラーメンに似た感じの印象を受けました。もう一方の
「魚介らーめん」も食べてみたい。非動物系のつけ汁を使った「つけ麺」も常時出している模様で、
いろいろ楽しめそうですね。(2014/07)



IMG_1033s.jpg

ひと潮 醤油らーめん




麺屋ひと潮

山口県宇部市妻崎開作445-4
11:00~14:00(売り切れ次第 閉店)
17:00~売り切れ次第 閉店(夜の部はたまに休業)
休み 月曜(臨時休業あり)
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口西部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret