Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

大津家(2回目)@山口県 下関市 


IMG_0910s.jpg


旨さは増幅



IMG_0893ss.jpg


ブラック(あっさり・600円)


昨年の7月にオープンした新鋭店、下関にある『大津家』で久々のランチ。山口県では珍しい見た目の
醤油ラーメンを味わえることで知られています。麺類は開業時からの看板メニュー「ブラック」に加え、
「豚骨らーめん(600円)」が新たに仲間入り。ブラックは中太麺もしくは細麺、スープをこってり
(背脂)とあっさり(ネギ油)からお好みで選択できます。

太目のストレート麺と、低温調理された赤身の豚チャーシューが特徴的……と書く前に、まず目に飛び
込んでくるのが、やはりスープのビジュアル。ご覧の通り、かなり真っ黒くてインパクトがありそうな
雰囲気に反し、心なしか控え目な味わい。もしかしたら物足りないのではと思いましたが、心配は無用。
後に残る旨さは以前より増幅された感じがします。

セットで注文したチャーハン(+200円)は米粒がパラパラした炒飯ではなく、適度にしっとりした
仕上がり。こちらも独特ですねぇ。同行者はかなり気に入った様子で、強く推していました。(2014/06)



IMG_0895s.jpg

ブラック(あっさり)




めん処 大津家

山口県下関市生野町2-30-9
11:30~14:30 17:30~21:00
休み 月曜(祝日の場合は翌日)
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口西部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret