Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

耕治 下関大丸店@山口県 下関市 


IMG_0689s.jpg


パーティーを抜けだそう



IMG_0685ss.jpg


ラーメン(800円)


下関で開催された、とある総会に出席。徹夜明けも重なり、かなり疲弊したところでつい魔が
さして一時退避……同行したMさん、Sさんと会場を後にして、てくてくと下関駅の方角へ。
そのまま大丸の7階にある中華料理店『耕治』にチェックイン。かの国民的作家・松本清張が
愛したお店としても有名ですが、小倉にある本店も含めて、来るのは初めてだったりします。

じんわりと優しく、鶏や野菜の風味が複雑に重なった醤油味のラーメン。例によって前夜の
深酒が祟ったのか、調子がイマイチだったSさんもさすがに覚醒したご様子で、一口目から
スーッと体に染み渡る旨さ。とは本人の談。コメントが的確過ぎて、何か悔しい(笑)。

スープに合わせる麺は一見、普通な感じのストレート麺。緩いかと思いきや、これがですねぇ
もうビックリなんですよ。箸で引っ張るとグニッと伸びるほどの、その弾力感たるや感動モノ。
結構いろんなラーメンを食べたつもりでいましたが、この類の麺は過去の記憶を辿ってみても
思い出せません。

ロースチャーシュー、メンマ、そして青ネギ、白ネギといったトッピング類。コリッとした
メンマの歯応えに加えて2種類の葱が強いアクセントとなり、箸の動きを一向に止めさせない。

見た目以上の意外性。またシンプルでありながら、どこをとっても隙がない老舗の味に大満足。
1杯800円という値段も食べ終えた後は割高感を感じさせません。(2014/05)



IMG_0677s.jpg

ラーメン 




中国料理 耕治 下関大丸店

山口県下関市竹崎町4-4-10 下関大丸7F
11:00~21:00(O.S 20:15)
休み 下関大丸の営業日に準ずる
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口西部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret