Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

香風食堂@岡山県 倉敷市 


IMG_1231s.jpg


毎日食べても飽きない



IMG_1209s.jpg


味玉そば(700円)


8月分。岡山泊の翌日は倉敷を散策。帰りにどこかで昼食を……という訳で宿題店の
『莢』へ。ってか、こちらのラーメンを食すために倉敷を訪れたと言っても過言では
ありません。が、残念な事にお盆休み。うーーん、ならばと立ち寄ったのが同市内に
ある『香風(かふう)食堂』。

2011年に開業した新鋭店。ご主人は異色の経歴の持ち主でありまして、渡米後に
カリフォルニアのラーメン店で店長を務めていた経験もあるそうです。

運良く空席はひとつだけ。食べ終わる頃には店外で4~5人待っているような状況で
ラッキーでした。メニューは「中華そば」を中心として、各種トッピング増しの構成。
お店のSNSにて毎日更新される「ちょいのせ丼」という日替わりの創作丼が人気を
集めているらしく、大半のお客さんが一緒に食べていました。

角のない円やかな醤油スープは「毎日食べても飽きないこと」という触れ込み通りの
味わい。所謂、何かサプライズ的な要素はありませんが、鶏の出汁を中心にいろんな
食材の風味が器の中で美味しく纏まっています。

麺は富士麺ず工房のストレート麺。つるつるでしなやかさもあり、熱々のスープにも
負けないもの。味玉も初めから半分に切ってあるので色鮮やか。視覚にも訴えかけて
食欲を増進させます。

これにて今回の岡山行は終了。どこも全体のレベルが高いと実感。記憶に残るような
ラーメンばかりでした。(2014/08)



IMG_1219s.jpg

味玉そば 


IMG_1204s.jpg




香風食堂

岡山県倉敷市沖新町45-3
10:00~17:00
休み  水曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 岡山県  ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret