Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

あいつのラーメン かたぐるま@丹波口 


IMG_4842ss.jpg


エッジの効いた濃厚スープ



IMG_4804s.jpg


こくとん塩ラーメン(700円)


京都に滞在中、祇園祭の前祭(宵々々山と宵々山)へ2日間行ってきました。週末にかけて大型台風の
直撃予想の影響もあってか、お祭りムードは最高潮!物凄い人手ですぐさま退散した訳ですが(苦笑)。
日没直後の綺麗な夕焼けをバックに、提灯の灯った山鉾から流れる祇園囃子の音色はもう堪らなく風情が
ありますね。機会があれば、来年もまた行きたいなぁ。。。

さて本題。ランチは『あいつのラーメン かたぐるま』という面白い屋号のラーメン店へ。昨年5月に
オープンしたお店で、ご主人は京都府城陽市にある超人気店『俺のラーメン あっぱれ屋』の出身だそう。
入店して間もなく、暖簾が外されていたので滑り込みセーフ。何とかギリギリ間に合った格好です。

メニューは「こくとん塩ラーメン」「濁とん塩ラーメン」の2種類がメインで大盛(1.5玉)は無料。
1日限定20食の「うるとらつけ麺」は既に完売。また「あいつ飯(バター風味の炊き込みご飯)」や
追加トッピングといったサイドメニューが脇を固めます。

今回は一押しメニューと思われる「こくとん塩ラーメン」を食べることにしました。ズズッと一口・・・
美味いですねぇ。エッジの効いた濃厚系スープながら、円やかに獣系の風味を包み込んだ感じの味わい。
そこへピリッとくる生姜のアクセントがこれまた素晴らしいです。

麺は自家製。ツルツルした食感の平打ち麺で、噛むとプッツンと切れる独特の噛み応えがあります。
この麺も美味い。

トッピングは青ネギ、材木メンマ、デフォで半味玉付き。ピンク色のレアチャーシューは肉厚なのに
しっとり柔らかい。チャーシュー好きなら初めから「チャーシューメン」がマストでしょう。

卓上にある珍しい「こしょうオイル」の容器。注意書きにもあるように、少し加えただけでも意表を
突いてくる辛さでビックリ!マニア向けの「濁とん塩ラーメン」も相当期待できそうですね。(2015/07)



IMG_4807s.jpg

こくとん塩ラーメン 



IMG_4794s.jpg




あいつのラーメン かたぐるま

京都府京都市下京区西七条西八反田町77 ガーディアンズ青山 1F

10:30~14:00(火曜・木曜・土曜)
10:30~14:00 18:00~21:00(月曜・水曜・金曜)
休み 日曜・祝日
お店の詳しい場所


関連記事

category: 近畿地方 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret