Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

AJI10(アジト)@愛媛県 大洲市 


IMG_6391ss.jpg


意表を突く甘さ



IMG_6401ss.jpg


香味鶏ラーメン(702円)


2016年最初の1杯目は、何と愛媛県からのエントリー。やって来たのは伊予の小京都・大洲にある
『AJI10(アジト)』というお店。入口横には「ヒノマル製麺大洲工房」という看板が掲げられて
おり、自家製麺であることが窺えます。

基本メニューは熟成こってり系と淡成あっさり系の2つに分かれ、前者が「つけ麺」「特濃魚介鶏白湯
ラーメン」「鶏白湯ラーメン」「熟成味噌ラーメン」等、そして後者が「香味鶏ラーメン」という構成。
今回は「香味鶏ラーメン」を注文。基本のメニュー以外にも、期間限定品の告知があったりと選択肢は
かなり多いです。

和風出汁を効かせた鶏主体のスープ。お品書きによれば、モンゴルやアンデス産の岩塩をブレンドして
仕上げているとの事。しなやかに泳ぐ自家製の平打ち麺もこのタイプのスープに合っています。

トッピングは真空低温調理法で作られたレアチャーシュー、鶏チャーシュー、鶏のつみれ、メンマ、
ナルト、柚子皮、青ネギ、玉葱のみじん切り。メンマは太くて存在感があり、2種類のチャーシューは
薄切りながらも、しっとりした食感が美味しい。

また、おそらくカエシの影響だと思われるのですが、意表を突いてくる位、かなり甘いです。大概、
下松牛骨醤油ラーメンも甘いと言われていますが、その斜め上を行ってる感じで印象深い。

地元タウン誌のラーメン特集ではこってり系推しだったりと、次はつけ麺や鶏白湯狙いで。(2016/01)



IMG_6403s.jpg

香味鶏ラーメン




烈骨神麺 AJI10(アジト)

愛媛県大洲市東大洲783ー1
11:00~15:00
休み  月曜(※祝日の場合は翌火曜)
お店の詳しい場所


関連記事

category: 愛媛県   ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret