Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

永福町大勝軒@永福町 


IMG_8399s.jpg


まさに圧巻



IMG_8390s_2016092012513492c.jpg


中華麺(1,080円)


京王線に乗車して明大前エリアに来たこともあり、『永福町大勝軒』を初訪問。もりそばで知られる
東池袋系の大勝軒とはまた別の系統で、中華そばを軸に据える永福町系の総本山。創業は1955年、
かれこれ60年以上営業している老舗店です。

ちょうど満席で少し待ってから入店。着席するなり、「お水と週刊誌をどうぞ~」と差し出されたのは
氷入りのお冷やと週刊現代・・・!?店内のBGMは優雅なクラシック音楽。それとは相反する思わぬ
ユルさに椅子からズッコケそうになりましたけどね(笑)。麺メニューは中華麺のみ。チャーシューや
生玉子、メンマといった追加トッピングでバリエーションを出しています。

1,080円という強気な値段もさることながら、2~3玉分の麺がドッサリ入った直径24センチの
巨大な器はまさに圧巻。芳醇な香りを放ち、視覚にも嗅覚にも訴えかけてきます。


IMG_8397s.jpg


煮干しの風味豊かな醤油スープ。その表面をラードの層が覆っており、スープはかなり熱々。出汁の
旨味がハッキリと判る仕上がりです。

麺は細めの縮れ麺で若干柔らかめの食感。しかしまぁ、黙々と啜り続ける訳ですけど、量が半端ない
ですねぇ(苦笑)。終盤になっても冷めないスープの熱気と相まって、心と体が温まる一杯です。
キンキンに冷えたお冷やの存在がありがたや、ありがたや。(2016/09)



IMG_8394s.jpg

中華麺 




永福町大勝軒

東京都杉並区和泉3ー5ー3
11:00~23:00
休み 不定休(ホームページに掲載)
お店の詳しい場所


関連記事

category: 関東地方 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret