Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

パパパパパイン@西荻窪(※閉店) 


IMG_9005s.jpg


パインにまつわるエトセトラ



IMG_8988s.jpg


パイナップル塩ラーメン+味付玉子(720円+100円)


「パイナップルラーメン屋さん」と謳っているように、パイナップルを前面に出した変わり種
ラーメンで知られるお店。JR西荻窪駅の南口を出て右折、活気に満ちた焼き鳥店が立ち並ぶ
路地を抜けた先にあります。元々あったバーを改装した雰囲気の小さなお店でカウンター6席
のみ。トロピカルな外観に違わず、店内もパイナップルをモチーフにしたものばかり。流石に
BGMはアー!パイナポーペン!ではありませんが、個人的には食べないと全く想像つかない
お店の筆頭格という認識です。

券売機のメニューボタンには塩ラーメン、醤油ラーメン、つけめんと揃っていますが、全ての
メニュー名の頭にパイナップルが付いている徹底ぶり。限定らしき「ナマナマパイン」も気に
なりますが、今回は「パイナップル塩ラーメン」と「味付玉子」の食券を購入。

半透明のスープは煮干しや昆布を感じる魚介系の出汁にパイナップルの程よい甘味と酸味の
組み合わせ。半分怖いもの見たさで訪れた事を忘れさせる位、これが不思議と合っています。
変にスイーツという感じではありませんね。麺は『三河屋製麺』製の細ストレート麺を使用。

また、パイナップルジュースに漬け込んで完成したという味付玉子は、黄身トロトロの味玉
ながらもしっかりパイナップルの味がついたもの。一方でチャーシューを煮込む元タレにも
パイナップルジュースが配合されているそうで、やはり甘味が強めに出ています。

特にスープやトッピング、それぞれ印象に残るものでしたが、トータルとして一体どんな味
だったっけ?と、美味しく頂いた割にはそこまで印象に残らなかったというのが正直な感想。
とは言うものの、他ではそうそう食べられない一杯に違いありません。(2016/10)



IMG_8996s.jpg

パイナップル塩ラーメン+味付玉子




パイナップルラーメン屋さん パパパパパイン

東京都杉並区西荻南3ー12ー1 日伸西荻プラザ1階
11:00~23:00(平日・土曜) 
11:00~20:00(日曜・祝日)
休み なし
お店の詳しい場所


関連記事

category: 関東地方 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret