Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

カネキッチン ヌードル@東長崎 

IMG_3789s.jpg


NEO清湯の新星


IMG_3768s.jpg


醤油らぁめん(780円)


東長崎駅南口を出て、2~3分歩いたところにあるお店。ご主人の金田さんは一昨年オンエアされた、
様々なノルマをクリアした優勝者が濃厚豚骨の雄『無鉄砲』系列のオーナー店長になれる…という、
TBS系列のバラエティ番組『有吉ジャポン』の企画に途中まで参加されていた御仁。

その実力は『無鉄砲』の赤迫社長からも高く評価されていましたが、親交のある飲食店での間借り
営業を経て、2016年12月に念願のオープン。訪問の機会を窺っておりましたが、なかなか
行けず……しかも味をリニューアルしたと知り食べたくて仕方が無かったのですが、今回漸く辿り
着けました。

店内はカウンター10席とテーブル席が2つ。メニューは「醤油らぁめん」「塩らぁめん」「淡麗
煮干らぁめん」を軸に、チャーシュー増しや味玉など各種トッピングで構成しています。また期間
限定麺にも精力的に取り組んでおられる模様。

注文したのは「醤油らぁめん」。リニューアル以前の味を知らないけれど、キリッとした生醤油が
先ず決まり、後から畳み掛けるように円やかな鶏油が包み込んでくる……最初の一口で確実に持って
いかれるなぁ。重厚というべきカエシを交え、鶏の旨味に溢れるスープは理屈抜きに美味しい。

全粒粉を練り込んだ扁平麺は『三河屋製麺』の特注品で喉越しの良いもの。綺麗に整えられており、
折り目の部分を箸で持つとそのままの形を保ったまま持ち上がってきます。

そしてコンフィ&オーブンで仕上げたという豚肩ロース。しっとりとした食感に、色気ムンムンの
理想的なピンク色。フランス人GJ!と言わんばかりに食欲を唆ります。この類のチャーシューは
噛み切れない程の生っぽくて危なっかしいものも中には見受けられますが、こちらの逸品は全くの
別次元。また、豚との二段構えで提供される鶏チャーシューも抜かりなし。柔らかくて、味が凝縮
しています。

器からふわっと立ち上がる醤油の香りも上品であっという間に完食。全てにおいてレベルの高さを
実感。キッチリと手抜きの無い仕事をされているのが良く伝わってきました。(2017/11)



IMG_3779s.jpg

醤油らぁめん 




カネキッチン ヌードル(KaneKitchen Noodles)

東京都豊島区南長崎5ー26ー15 マチテラス南長崎2F
11:30~15:00 18:00~21:00
(木曜~月曜)
11:30~15:00(火曜)
休み 水曜
お店の詳しい場所


※店舗情報は更新時のデータになっています。ご自身で確認の上、お出掛け下さい。

関連記事

category: 東京都  ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret