fc2ブログ
Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

銀座 八五@東銀座 

20191013084427d81.jpg


極上食材を惜しみなく


201910130844383a1.jpg


味玉中華そば(950円)


中華そば 勝本』『神田 勝本』に続き、勝本系列の3号店が銀座にオープン。ラーメンでは当たり
前のように使われているカエシ(元ダレ)を使用しないという従来の既存概念を覆すコンセプトで、
一躍人気店の仲間入り。

12時50分に到着して外待ちの先頭から23番目。僕の順番でラスト4人前だという。もっと早く
行くつもりが出遅れてしまって、売り切れを覚悟しましたが、何とか間に合った次第。あと10分
遅れていたら……(汗)。ちなみにインバウンド客は予想より少ない。ミシュランガイドに載った日
にゃあ、多分トンデモナイ状況になるんだろうなと考えたら、このタイミングでの訪問は正解かも?
(……といっても、並んでから配膳まで軽く1時間掛かった訳ですが(苦笑)。)

先頭に近づいたところで、一旦店内に入り券売機にて「味玉中華そば」のボタンをポチッと。食券を
渡して再び元の位置へ。15分程経った後、ようやく店内へ案内されました。和を基調とした6席の
カウンターのみ。勿論、厨房には松村店主の姿も。BGMにはサラ・ブライトマンが流れ、凛とした
空気の中にもゆったりと寛ぐことのできる雰囲気を感じさせてくれます。終始ホスピタリティ溢れる
対応も素晴らしい。

カエシを使っていないとはいえ、生ハムといった素材の塩分だけで味が調整されており、決して淡白な
スープではありません。「常識を覆す」と評される一杯ですが、個人的には鶏塩清湯の延長線上にある
ように感じました。だけれど、主張するのは貝や昆布、そしてコンソメっぽい風味。仮に塩ラーメンの
類いだとしても、なかなか複雑な味わいだと思います。

合わせる麺は『浅草開化楼』の中細ストレート麺。コシがありつつも柔らかく、この繊細なスープには
まさにこれしかないという印象。また、チャーシューの上に乗っているのは、ペッパーキャビアという
珍しい食材。 時折感じる刺激も相まって、最後まで飽きさせません。

もっと優しい味を予想していたけど想定外といいますか、食べ終えた後の余韻が最高ですね。じわじわ
感激が来ます。(2019/09)



201910130844334ad.jpg

味玉中華そば  




銀座 八五

東京都中央区銀座3-14-2 第一はなぶさビル 1F
2-13-20
11:00~15:00(※売り切れ次第 閉店)
17:00~21:00(※売り切れ次第 閉店)
休み   水曜・第2木曜・第4木曜
お店の詳しい場所


※店舗情報は実食時のデータになっています。ご自身で確認の上、お出掛け下さい。

関連記事
スポンサーサイト



category: 東京都  ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret