Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

麺屋武蔵 青山@青山一丁目(※閉店) 

musashiso_edited.jpg

渋谷方面へ向かう途中、麺屋武蔵の青山店を訪問しました。


「麺屋武蔵」といえば、サンマ煮干しを使ったスープで一躍ブレイクした
お店。Wスープを世に広めた功績は計り知れないのではないでしょうか?
今回の遠征でも楽しみにしていたお店の1つです。

18時頃の訪問でしたが、先客はおらず非常にラッキーな状態でした(^^)
らー麺(730円)の食券を購入してカウンター席へ...この位置からは
厨房の様子が丸見えです(^^)どうやらスープの仕込み中らしく、店員さんが
寸胴に入れる大量の海老を担いでおられました(どのくらいの量なのか?
大の大人が両手で「よっこいしょ」と担ぐレベルです)なるほど!これだけの
量の食材から旨味を抽出すれば、「麺屋武蔵」の基本ベースの1つである
無化調のスープが楽しめるのも頷けますね。店内はいい匂いに包まれています。

麺屋武蔵 青山@東京

こちらが「らー麺」。今回は「あっさり」で注文しました。最初にスープを
頂きましたが...あっさり!(^^) 魚介の旨味が効いた円みのある
醤油味。また柚子が入っていて上品さも備えたスープなのですが、ちょっと
あっさりし過ぎのような...「こってり」で注文しておくべきだったのかな?
(※の「新味」のスープを「よしよし」と落ち着かせた感じに近いかも!?)
ただ計算され尽くした味ともいえ、幅広く好まれる優等生のスープという印象です。

麺は中太タイプ。麺上げまで念入りに時間を計算していた姿が印象に残りました。
ラーメン業界のトップを走り続ける「麺屋武蔵」のしっかりした基盤の部分を
垣間見れた様な気がします。接客にも力を入れているようで活気のある店内。
変化の激しい業界の中でどう進化するのか?今後も目が離せないお店ですね。


musashimen_edited.jpg

らー麺 ★★★★




東京都港区南青山2-3-8
11:00~16:00 17:00~21:30
11:00~21:00(日曜)
休み なし
お店の詳しい場所


関連記事

category: 関東地方 ラーメン

CM: 2 TB: --   

コメント

おとなしいお侍さんが武蔵?

どうやらスープが今ひとつだったようですね。
私も最近味が落ちているように感じていましたが、GWの18時にガラガラとは…。
有名になって油っこくなってきて、その分風味やキレが弱くなったように感じます。
武蔵は好きな店なんで、たまたま悪いのに当たっただけならいいんだけど。
現在は新宿が本店なんですが1号店はこの青山だったんです。
当時は「あっさり味」だけでしたが本当においしかったなあ。
「中間!」といえば「あっさり」と「こってり」の中間にしてくれますよ。
#香味油を足しても良くなるとは思えませんが (^^;

びお #CofySn7Q | URL | 2007/05/17 09:23 - edit

「あっさり」+「こってり」÷2=中間!?

>びおさんへ
率直に言えばシャープさに欠ける印象でした。
安易に「こってり」で注文しても
解決し難いような気もしますし...
たまたまだと思います(^^)
次は「中間!」で頼んでみますね...
って待てよ~それぞれ個性を持った支店も
気になるしなぁ~(^^)
やはり魅力的なお店ですよね。

mugibaya #- | URL | 2007/05/17 09:40 - edit

コメントの投稿

Secret