Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

めんいち@山口県 光市 


menichiso_edited.jpg

光にある牛骨系のお店。


この日は正午頃に到着しました。駐車場は混み合っていましたが、
「どうかな~」と思いつつ店内へ...案の定満席です。(^^)
ひとまず店外に設置された長椅子に座ったものの、すぐに席が空きました。
回転は良いようですね。それもその筈、メニューは中華そば(小)(中)(大)
にチャーシューの大盛、加えて牛骨系のサイドメニューには欠かせない
いなり寿司のみです。今回は中華そば(小)(500円)を注文しました。

menichira-_edited.jpg

茶濁色をしたスープの表面には油の膜が張っております。また丼からは牛骨特有の
匂いも漂い、これがなかなか強烈ですわ~。まずはスープから頂きましたが、
口に迫る油のワイルドさに加え、非常に甘い味付け...そして旨味も強めに
感じられ、ぼやけた部分が微塵も感じられない牛骨味と言えます。(※良くも
悪くも個性があり、これはお見事としか言いようの無いレベルだと思われます。)
それから使われている麺は武居製麺のストレート麺。下松でお馴染みの麺です。

同市内にあるくら屋の牛骨スープとは対照的な味わいです。
2つの“牛”の違いを確認しながら廻るのも案外面白そうですね(私が!)


menichimen_edited.jpg

中華そば(小) ★★★




山口県光市島田2-10-5
10:30~21:00
休み 火曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口東部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret