Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

だてそば@岡山県 岡山市 


datesoto_edited.jpg

“獨眼流”の異名を持つスープ


datera-_edited.jpg

支那そば(600円)

「やまと」を後にして、次に向かったのは同じ界隈にある老舗の「だてそば」。

店内に入れば、お客さんと店の人とがワイワイガヤガヤと大盛り上がり(^_^;)。
少し暗めの照明も相まって、あたかも大衆酒場にいる様な感覚だが、殺伐とした
雰囲気のお店が多い中でこういうアットホームな空間は貴重な存在だと思う。

“獨眼流スープ”と呼ばれる濃い醤油色をしたスープは甘味が強く主張し、
節系の風味も控えめながら感じることができる。もう少し魚介の旨味が効いた
スープをイメージしていただけに物足りなさは残るものの、オールドスタイルの
王道を行く味わいはどこか懐かしさを覚えてしまう。それに中太のストレート麺が
絡むのだが、デフォでも硬めに仕上がっている。食感はザクザクと歯応えヨシ。

そしてこの「だてそば」も支那そばとかつ丼が二枚看板らしく、多くのお客さんが
セット品を注文していた。山口に限って表現するなら“下松牛骨ラーメン+いなり”
の組合せと言ったところか。これも“ご当地”ならではの楽しみ方の一つだろう。 


datemen_edited.jpg

支那そば ★★★☆



datesoto2_edited.jpg




岡山県岡山市表町2-3-60
11:30~18:00
11:30~19:30(土・日・祝)
休み 火曜・水曜
お店の詳しい場所 


関連記事

category: 岡山県  ラーメン

thread: ラーメン  -  janre: グルメ

CM: 4 TB: --   

コメント

老舗のオペレーション

独特のリズムがありますよね~ (≡^∇^≡)

昔ながらの醤油ラーメンが食べたくなったら、リストに挙がる一店です。

sin #17lDahr. | URL | 2008/04/17 22:42 - edit

sinさんへ

蕎麦チックな醤油スープでしたが、これはこれで良いと思いました^^

ここのデミカツ丼を食べておけば良かったと
激しく後悔しています(> <)

ムギバヤ #FhoXIh.. | URL | 2008/04/18 00:23 - edit

ここのカツ丼

デフォで生卵もついてきます。

なんといってもデミが酸味を抑えたコク系で、岡山のカツ丼の中では一番相性が良かったです。
次回訪問の際は是非実食どうぞ。

sin #17lDahr. | URL | 2008/04/18 08:05 - edit

sinさんへ

美味しそうなデミカツ丼ですね。
次の課題にしておきます。情報ありがとうございます。

ムギバヤ #FhoXIh.. | URL | 2008/04/18 18:55 - edit

コメントの投稿

Secret