Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

津田屋官兵衛@北九州市 小倉南区 


tudayasoto2_edited_20080930220231.jpg

初の“豊前裏打会”


tuduyabuka1_edited_20080930220318.jpg

ごぼうおろしぶっかけ(冷・680円)

もう1ヵ月も前の話になるが、、、ばくさんびっちゅさんと一緒に北九州麺ツアー
をすることになった。ツアータイトルはその名も「M&Kツアー」。このM&Kとは
訪れたお店のイニシャルからとったネーミングである。(※Mは『マルケン』、Kは
『津田屋“官”兵衛』と『黒門』から。自分でも上手いこと名付けたなぁと自画自賛
^^)さて、今回は特に目的地を設定した訳ではないけれど、結果的には北九州を
横断する格好になってしまい、予想以上にハードな展開となった。先ずは言わずと
知れた豊前裏打会の総本山『津田屋官兵衛』へ。駐車場も店内も…ドチャ混み(^_^;)

稲庭饂飩のように細い麺はどことなく『えーじゃん@海田』の雰囲気に近い。スル
スルッと入っていく感覚もどことなく似ている。丁寧にヌメリの取り除かれた麺の
表面はソフトタッチで喉越しの爽快感が抜群だ。麺の風味も感じられて美味しい。
ただ思っていたよりコシは弱く、個人的にはもう少~し弾力があればなぁと思った。
ここが『えーじゃん』とは決定的に異なる部分だし、この日の出来具合だけで言えば
『えーじゃん』の方が好みかも。丼で一際異彩を放つ兜みたいなごぼう天は美味&
迫力満点。豪快・武骨な形状が兎に角カッコいいのだ。天下人、羽柴秀吉の参謀で
あった黒田官兵衛(如水)が好きなもんで、どうしてもそっちに目が行ってしまう。


tudayabuka3_edited_20080930220347.jpg

tudayabuka4_edited_20080930220411.jpg

tudayamen_edited_20080930220428.jpg

ごぼうおろしぶっかけ(冷)


tudayasoto_edited_20080930220519.jpg


福岡県北九州市小倉南区津田新町3-3-20
11:00~16:00  17:00~20:00 (※売り切れ次第閉店)
11:00~16:00 (※水曜のみ)
休み 日曜・第一月曜
お店の詳しい場所
 

関連記事

category: うどん 九州地方

thread: うどん・そば  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: --   

コメント

今度は“冷”で(^^)

お世話になりました(^^)

後に来た人に順番を譲って待った甲斐あって(?)
大将の目の前に座れてラッキーでしたね(^^)

麺の茹で、揚げ、シゴキ、配分などジックリ見れました(^^)
特に指二本で麺の表面を コサギ取るようなシゴキが印象的で
待ち時間の長さも、あの手練を見れるのなら全く気になりません(笑)

スタートから つゆまで完飲という愚行をしてしまいましたが(^^;)
温かいのにして良かったと、思ったり、思わなかったり・・・(ry  ww
今度は“冷”を食べてみたいです(^^)

ばく #NNM74tIk | URL | 2008/08/10 07:47 - edit

ばくさんへ

この時は座る場所に恵まれましたね^^
混雑した状態におけるオペレーションの良さも
印象に残りました。

>今度は“冷”を食べてみたいです(^^)
ばくさんにはいつもアレンジメニューに
挑戦してもらっていますし、
何だか申し訳無い気持ちで一杯ですm(__)m

ムギバヤ #FhoXIh.. | URL | 2008/08/10 18:26 - edit

コメントの投稿

Secret