Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

博多元助@福岡市 中央区 


gensuke soto_edited

1軒目から大当たりでいいのかな?


gensuke tukemen2_edited

つけ麺(850円)

もう随分と前の話になるが、山口の麺ブロガーの面々(かずやんさんばくさん
びっちゅさん)と一緒に福岡へ行くことになった。僕自身、今年1月以来の訪福。
ばくさんからリクエストのあった『かろのうろん』、かずやんさんのリクエスト店でも
あった『天砲ラーメン』が定休日というアクシデントはあったりしたけど、最終的には
充実した遠征となった。胃袋がもちっと大きければいいのに…と思うこと限りナシ(笑)

1軒目は薬院にオープンした『博多一幸舎』のセカンドブランドである『元助』。店主の
吉村さんが自ら厨房に立ち、腕を奮う。つけ麺の食券を購入し、麺量200gで注文。

豚骨と煮干し、それに玉葱の旨味が効いたつけ汁は濃度抜群。甘味は強めだけど、少しの
酸味が良いアクセントになってて、こりゃ旨いねー。更に魚粉のパンチが加わるが、コクは
十分感じられるし、これはむしろ減らした方が良いんじゃないかと。やや過剰に思えた。

麺は四角い形状のモチッとした太麺。太さは関東風つけ麺のパイオニア東京の『六厘舎』に
比べると細い。が、つけダレが不要に感じてしまう程、麺には甘味がある。麺単体でも旨い
もんだから、1/3程度は浸けずに食べたかな。そして、つけ汁の中にゴロゴロ入っている
サイコロ状のチャーシュウは麺を啜る際に邪魔にならず、本当にストレスフリーな食べ心地
だこと……。

う~ん、考えられているなぁ。普通に美味しいし、強く印象に残るつけ麺だった。ちなみに…
『博多元助』には約7時間後に再び訪れますけど、何か(笑)


gensuke tukemen3_edited

gensuke tukemen5_edited

gensuke men2_edited

つけ麺 



福岡県福岡市中央区薬院2-2-2
11:30~23:00
休み なし
お店の詳しい場所


関連記事

category: 福岡県  ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret