Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

麺工棒 小郡店@山口県 山口市 


menkouogsoto_edited.jpg

うどんの1173(いい波)がやって来た その2


menkouogudon_edited.jpg

かけうどん(ひやひや・290円)


宇部・下関に展開する手打うどん『麺工棒』。その3店舗目となる小郡店が
2/20にオープンした。ここ数年来、山口県内でも着実に広がりをみせている
セルフ・サービス形式を採用。俗にアイドルタイムと呼ばれる夕方の時間帯に
訪れたが(※2回とも)、注文から提供までに要した時間は10分程度。単なる
偶然か?それとも麺の茹で置きはしない方針なのか?後者だと非常に嬉しい。

ひやひやは冷たいうどんと冷たいツユで頂くスタイル。茹でたて&しめたての麺の
食感は申し分無く、引きもかなり強烈。それに対して、いりこベースの出汁だと思うが
うどんツユそのものは強く主張するタイプ…というよりはむしろ飾りっ気の無い素朴な
味わい。この2つの組み合わせは一般的にも好まれそう。それから、当たり前と言えば
当たり前の話ですが、さすがに体が冷えますね。ブルッと震える程ではないにしろ、
季節感を無視した格好だった所為もあるのかな(苦笑)。何れにせよ、夏向きの一杯。


menkouogmen_edited.jpg

かけうどん(ひやひや)




menkouogudon2_edited.jpg

ぶっかけうどん(ひやひや・390円)


後日再訪。『麺工棒』のぶっかけうどんはネギに大根おろしに天カス、すだちが
乗ったモノ。(※トッピングの生姜に関しては、注文時にその有無を伝えます。)
この日も茹でたての麺だったが、前回とは質感が少し異なり、コシ・喉越しともに
程々な印象。イメージ的には昨年の夏、宇部店で味わった食感にかなり近い感じ。
ぶっかけダシはやや甘めのタイプ。好き嫌いは分かれそうな気もするが、判りやすい
味とも言えそう。生姜の風味が適度なアクセントになって、なかなか美味しいです。


menkouogmen3_edited.jpg

ぶっかけうどん(ひやひや)



山口県山口市小郡下郷763-2
11:00~20:00頃(※売り切れ次第閉店)
休み なし(※年末年始を除き)
お店の詳しい場所


関連記事

category: うどん 山口県

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret