Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

蔦亭@山口井筒屋 春の北海道物産展 


tutateiken_edited.jpg

ペンギンのしお味???


tutateira-_edited.jpg

空飛ぶペンギン(945円)


今回は山口井筒屋で開催中の「春の北海道物産展」へ(※開催期間は3/24(火)~
3/31(火)
)。そのイートインコーナーに出店したのが旭川の『蔦亭(つたてい)』。
”のすたるじっくらーめん”と銘打っているラーメン店で、過去にはラーメン評論家の
石神秀幸氏が首都圏に誘致したこともあるとか。山口初出店ということもあり、大混雑を
想定して訪れたが、意外や意外、すんなりと着席。こんなとこにもWBC決勝の影響が、、、

白湯スープに木耳、それに小梅の組み合わせはどことなく『山頭火@旭川』に近い印象で
しお味というよりは塩豚骨味の方が的を得ている感じ。化調はやや強めながら、予想以上
に動物系エキスが効いてて、気付いた時には9割方平らげた状態に。味のピントも明瞭。
ただ惜しむらくは麺の湯切りが甘かったようで、ヌルッと粉臭かった点がちと残念でしたが、
それを差し引いても、物産展では上出来と言えるでしょう。見事にヤラレましたね。

ところで、「空飛ぶペンギン」というインパクト大のネーミングに込めた真意とは一体…。
WEBチラシの説明書きによれば、”丼の中にペンギンの色を表現” とのこと。
えっ、、、かなり違和感を覚えますが(笑)


tutateimen_edited.jpg

空飛ぶペンギン



tutateira-2_edited.jpg

旭川にごり醤油(788円)


後日、びっちゅさんと再訪。獣系の旨味が効いたスープは想像以上にかなりコッテリした
仕上がり。空飛ぶペンギンとは異なる組み立てですが、こっちもかなり美味いと思います。
ちまきや時代も含めて、出店した中では一番好きですね、はい。


tutateimen2_edited.jpg

旭川にごり醤油



tutateiun2.jpg



関連記事

category: 物産展  ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret