Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

手打ち中華そば 侍(25回目)@山口県 山口市 


sa26soto_edited.jpg

ほんっとにお前さん達はねぇ、強い侍になった



sa26ra-2_edited.jpg


手打ち中華そば 新味(Wスープ・600円)


4月の中頃あたりから、『侍』の中華そばにちょっとした変化が。レシピが変わった自家製
手打ち麺は弾力性がグンと増し、力強い男麺のような雰囲気。アルデンテの茹で具合も
相まって、骨太な麺は単体でも十分美味しい。手打ちつけ麺や夏限定の創作麺を意識した
意図的なマイナーチェンジだろうか。となると、夏麺の登場が今から非常に楽しみである。

そしてWスープは新たにサンマ節と鰹節を加えた魚介出汁が強めに効いてて、厚みのある
味わい。リニューアル後は直感的に判りやすくなったと思うし、魚粉に頼らず、ここまでの
インパクトを出せるのは素晴らしい。美味もさることながら、相当手間が掛かってますね。

元味とは完全に差別化されたスープだが、侍”らしさ”が失われた訳ではない。かといって、
以前の新味とは異なるし…巧い言葉が思いつかないけど、そこが大将の狙いなのかな(笑)。


sa26men3_edited.jpg

手打ち中華そば 新味 





sa26ra-_edited.jpg

手打ち中華そば こい味(600円)


最近になって、常時注文可能となった「こい味」。鶏白湯をベースとした醤油スープは
牛乳を入れたかのようなクリーミーな味へと未だに進化し続けている。アクセントには
こちらもサンマ節や鰹節といった魚介風味。決して依存している訳ではなく、後味に残る
余韻がたまらなくイイ。限りなく上品さを追求した一杯で、完成度は日を追うごとに
高まっている気がする。鶏白湯メインに切り替えようかなという大将の言葉があながち
冗談じゃないような(笑)。尚、GW期間中は5日(火)のみお休みされるそうです。


sa26men4_edited.jpg

手打ち中華そば こい味  






nihofuji_edited.jpg

仁保一貫野地区に咲く藤の花は今が見頃のピーク。『侍』に行かれた際には是非!!







===『侍』の麺メニュー一覧(09/05/02現在)===


手打ち中華そば 元味(600円)
大盛(+150円)


※メニューに載っていない裏メニュー

手打ち中華そば 新味(Wスープ・600円)
手打ち中華そば こい味(鶏白湯・600円)
手打ちつけ麺(醤油ベース・700円)
手打ち中華 つけそば(平日のみ10食限定・つけ麺のあつもり・鶏白湯・700円)
※裏メニューは注文時に口頭で伝える。



=========================



山口県山口市仁保中郷760-6
11:00~16:00(売り切れ次第閉店)
休み 火曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口中部 ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret