Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

魁龍 小倉本店@北九州市 小倉北区 


kairyusoto_edited.jpg

荒々しいスープは健在


kairyura-_edited.jpg

ラーメン(640円)


7月訪問。『圭順』を後にして、さらに西へと移動。折角なので、国道3号線からも
割と離れてない場所にある『魁龍』の小倉本店へ寄ってみることにしました。僕自身、
ここを訪れるのは実に5年ぶり。初めて味わった時の衝撃は今でも鮮明に覚えていて、
軽くカルチャーショックを受けるほどのドロッドロのスープにもう完全ノックアウト!!

当時、何の予備知識も持ち合わせておらず、まさかこれほどの重厚なラーメンが出てくる
とは全くもって想像して無かったんです。店内はランチタイムの混雑も一段落した状態。

基本のラーメンを注文。丼から漂うのは豚骨の”香り”というより”臭い”。レンゲで一口
味わうと、骨粉のジャリジャリした舌触り。スープの粘り気は半端なく、醤油ダレの風味も
強く出た濃厚な味わい。以前食べた時と骨格はぶれてなくて、迫力満点。鮮烈なラーメンの
印象は変わりません。ただ、後発の強みはあると思うんですが、『西谷家』や『もち月』と
いった新興勢力に比べると、あと一歩感も。たまたまなのかな?といっても、普段食べ慣れた
豚骨ラーメンが可愛く思えてしまう訳で、ちょっと贅沢なことを書いてますね(苦笑)。


kairyumen_edited.jpg

ラーメン 




福岡県北九州市小倉北区東篠崎2-1-6
11:00~23:00
11:00~21:00(日曜・祝日)
休み 第1火曜日
お店の詳しい場所


関連記事

category: 福岡県  ラーメン

thread: 食べ歩き!  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret