fc2ブログ
Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

西洋酒場 山形屋(3回目)@山口県 山口市 

yamagata3-4soto_edited.jpg

螺旋階段を降った先には

yamagata3-3tuke_edited.jpg

つけ麺(麺量300g・700円) 雑炊(150円)


突如として登場した関東風つけ麺が話題の『山形屋』。初めて訪れる人の中には、どんなものが
出てくるのだろう……と期待と不安が交錯しながら、地下への階段を降りていく方も多いのでは?

さて、そのつけ麺。見た目が前回と違い、つけ汁はポタージュのような仕上がりに。後で聞けば、
仕込みの量をこれまで以上に増やして、ドロッドロのつけ汁を完成させたそうです。そのまま口に
してみると、なるほど玉葱の甘味を強く効かせたもの。ともすれば単調なイメージになってしまい
がちですが、つけ汁に入ったトッピングがそこを補うことで飽きずに食べられる。『慶史』から
送られてくる中太麺も、これに負けじと堂々渡り合っています。美味しくて、こりゃタマラン。

前回味わったつけ麺に比べると、ワンランクもツーランクも上を行ってる印象。いやはや、近場に
凄いお店が現れたもんです。ラーメン店としての知名度も日に日に上がっているのでしょう。地下
の隠れ家的な空間にいる間、気付けば満席というケースがここ最近目立ってますね。

現在、1日限りの豚骨デーを企画中だとか。もしこれが実現すると、『博多一幸舎』譲りの豚骨
ラーメンが味わえる願ってもない機会に。詳しいことが分かり次第、メンガチョ!にUPします。


yamagata3-3tuke2_edited.jpg

つけ麺  



yamagata3tuke3_edited.jpg

残ったつけ汁をスープ割りならぬライス割りにして、ズズズッと。鉄板の美味さですな。



yamagata3-3soto_edited.jpg




山口県山口市湯田温泉1丁目1-40 扇ビルB1
11:30~15:00 18:00~24:00(※ラーメンメニューは昼のみ提供)
休み 月曜
TEL 083-923-9111
お店の詳しい場所


関連記事
スポンサーサイト



category: 山口中部 ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 2 TB: --   

コメント

目が離せない店

更に良くなりましたか?
今後、目が離せない店ですね^^

下品な私としては、つけ汁とライスの「ネコまんま」も気になるところです。
一般的には、自分でライスとスープを混ぜますが、ココは違うの?
見た目が綺麗だし、白く見えるのは溶き卵の白身が固まったように見えますが。

のり #3/2tU3w2 | URL | 2009/11/06 08:18 - edit

のりさんへ

最近は一番行ってると思います(笑)

サイドメニューのライスとつけ汁の飯割りも
もちろん可能ですが、締めに雑炊を注文すると
溶き卵と海苔が加わり、再度加熱した状態で出てきます。

いやー、最後まで計算されてますね。

ムギバヤ #FhoXIh.. | URL | 2009/11/06 18:17 - edit

コメントの投稿

Secret