Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

天神そば@岡山県 岡山市 


tenjinsoto_edited.jpg


1回表の攻撃は、1番の天神から



tenjinra-4_edited.jpg


天神そば(1番・750円)


12月分。所用で岡山に行くことになり、有給を取って前日入り。せっかくの連休だし、
普段食べれないような一杯を食べてみたい……で、まずは老舗の『天神そば』からスタート。
昨年、16年振りに再結成を果たした彼らも訪れているのだから、行かねばなるまいて……。

10席程度の狭い店内ですが、開店直後から全席埋まった状態。待ち行列はできないまでも、
お客さんは常時入れ替わり、絶えずにぎやか。メニューにはあらかじめ番号が振られていて
番号を伝えることで注文する形式となってます。(※天神そば=1番、大盛=3番といった風に)

差し出されたラーメンは750円とやや高めの価格設定ですが、肉がてんこ盛りになっており
値段には十分見合ったもの。使われているストレート麺の量も多い。麺箱に富士麺業の印字。
スープは鶏の風味が強く出た醤油味で、化調もしっかりフォロー……てか、ちょっと効き過ぎ
(苦笑)。もやしの有無はあれど、全体的に笠岡鶏ラーメンに近い雰囲気です。

入店して驚いたのが、眼前の寸胴鍋に入った鶏ガラの量。まさに圧巻。山口県のラーメン店の
中にも吉備鶏を使う店が存在してたりする訳で、岡山県下だとその影響力は絶大なんでしょうね。



tenjinmen_edited.jpg

tenjinmen2_edited.jpg

天神そば(1番)



tenjintennai_edited.jpg





岡山県岡山市北区天神町1-19
11:00~14:40 16:15~18:30(※早仕舞いあり)
休み 土曜・日曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 岡山県  ラーメン

thread: 食べ歩き!  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret