Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

漁師料理 べにや@山口県 宇部市(※麺メニュー提供休止) 


beniyasoto_edited.jpg


豚骨王国に風穴をあけるか?



beniyatuke2_edited.jpg


つけ麺(太麺・冷・750円)


のりさんばくさんの新店情報を頼りに、べにや@宇部へ。元々は居酒屋さんなのだが、
リニューアルして、ランチタイムに麺類を提供している。メニューは「つけ麺」と「あっさり
魚介醤油ラーメン」の二本柱。つけ麺に使われる麺は太麺と細麺から選べる。

サラッとしたつけ汁。ベースは魚介系のようだが、それより目立つのが醤油とラー油の辛味。
今流行りの動物出汁を強く効かせたものを期待すると、肩すかしを食らった気分になるかも。
この辛さを堪能するには、広島つけ麺のような冷たいつけ汁の方がよいのかなという印象。

しかしながら、わざわざ関東から取り寄せる太めの麺はかなり美味い。見た目は今は無き、
ままや@光の平打ち麺に似た感じ。麺の所々には小麦の皮と思われる粒々が見られる。

配膳時に「食べた後、割りスープに使ってください」とお湯の入った湯飲みを渡されるが、
つけ汁の辛味が強いため、お湯を入れても味がなかなか薄まらない。この割りスープ用の
液体が魚介出汁だったら、また違った変化が楽しめそう。まだオープン間もないので、
これからどんどんブラッシュアップされそうな予感がする。



beniyatuke_edited.jpg

beniyatuke3_edited.jpg

つけ麺




beniyara-_edited.jpg


あっさり魚介醤油ラーメン(550円)


そのまま連食。事前にばくさんのレポを読んでいたこともあって、いろんな意味で想像通りの
味。あっさりラーメンの名の通り、旨味が穏やかでしみじみと美味い。会計の際、お店の人に
尋ねると、スープはイリコ不使用とのこと。節などの乾物でなく、アラ出汁?複雑な味付けは
後を引く。麺はストレート麺。シコシコした食感がいい丸麺で、スープをよく持ち上げる。

唯一、脂身が多いチャーシュウ(つけ麺も同じく)は個人的に苦手でしたが、この界隈では
ちょっと抜けている一杯だと思います。



beniyamen_edited.jpg

あっさり魚介醤油ラーメン






neko_edited.jpg


店を後にして、駐車場に向かっていると、歩道の真ん中で2匹の猫が気持ちよさげに
くつろいでいた。飼い猫がいるので、むやみやたらに触れないのが辛い。



neko4_edited.jpg


全く逃げる気配ナシ。ま、害は無さそうと判断されたのかな(笑)







山口県宇部市中央町1-4-24
11:30~14:00 17:00~23:00
(※ラーメンメニューは昼のみ提供)
休み 日曜・月曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口西部 ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 2 TB: --   

コメント

魚介スープ

コラーゲンとかDHAと書いてあるので
アラ(目玉付近)を使ったスープだと思います(^^)

麺の出自が気になるところですが、不明なようですね
マタ今度ジックリ話して聞かせて下さいませ(^^)

あとルックス的にはラーメンのほうなんですが・・・
チャーシューが小さくなってる気がします(^^;)

ばく #NNM74tIk | URL | 2010/06/10 22:08 - edit

ばくさんへ

確認したところ、確かにチャーシュウの
大きさが違ってますね。まだまだ試行錯誤の
段階でしょうか(^^;

豚骨ラーメンが主流の地域ですから、
何とか根付いて欲しいと思います。

ムギバヤ #FhoXIh.. | URL | 2010/06/10 23:40 - edit

コメントの投稿

Secret