Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

西洋酒場 山形屋(14回目)@山口県 山口市 

yamagata617soto_edited.jpg


山口つけ麺探訪 その3


yamagata61tuke_edited.jpg


つけ麺(麺量300g・700円)


昨年秋、突如登場して大きな話題を呼んだ山形屋@湯田温泉のつけ麺。同一料金で麺量が
200g、250g、300gの3段階から選べるのも嬉しい。

一幸舎@博多の系列店『元助』譲りのつけ麺は粘度のある濃いつけ汁に、『慶史』から送られて
くる中太麺を合わせたもの。表面がツルツル滑らかな一風変わった麺で、ちょっとパスタっぽくも
ある。麺の性質上、くっつきやすくて「あつもり」の注文には不向きなのかなといった印象。

一時期に比べると、味がだいぶライトになってきており、そのままでも食べやすくなっているが、
インパクトのある濃厚つけ汁が逆に懐かしかったりする。最後にスープ割りを注文すると、熱々に
温め直してくれる。お腹に余裕のある人は、雑炊(150円)で締めるのもアリな食べ方。

海苔の上に魚粉が盛り付けられたつけ麺は流行の一つではあるけれど、山口県ではかなり珍しい
スタイルかも。というか、初めてなのでは?



yamagata61 tuke_edited

yamagata61men2_edited.jpg

つけ麺







山口県山口市湯田温泉1丁目1-40 扇ビルB1
11:30~15:00 18:00~24:00
(※ラーメンメニューは昼のみ提供・売り切れ次第閉店)
休み 月曜
TEL 083-923-9111
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口中部 ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret