Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

ラーメン 東大@山口井筒屋 中国・四国 瀬戸内の味めぐり 


todaiyisoto_edited.jpg


そうだ 徳島、行こう。~予習編~



todaiyira-_edited.jpg


徳島ラーメン(肉入り・735円)


1月分。4月の半ばくらいに徳島へ遠征したのだけど、このまま放置しておくのも勿体ないので
月末までにはアップする予定……で、それに関連した一杯も、新たに記事を起こそうと思いついた
次第です。こうしてレポしているのが9月中旬ですから、何だかもうグダグダですね(苦笑)。

山口井筒屋で今年の初めに開催された『中国・四国 瀬戸内の味めぐり』。徳島から『東大』が
出店。百貨店催事にはよく出ており、数ヶ月前に下関大丸で同店のラーメンを食べたばかりです。

オープンして間もない、11時頃に到着……で先客はゼロ。と思ったら、のりさんの姿(笑)。
前金制で、入り口横のブースで食券を買う仕組み。麺メニューは基本のラーメンと大盛ラーメン、
豚バラ肉を追加した肉入りといったラインナップ。トッピングの生玉子は入れ放題です。

食べた感想は下関大丸で食べたものとほぼ同じ(※過去記事)。少し獣臭のある豚骨スープは、
強いコクのある醤油でまとめてあります。そこへ豚バラ肉が合わさって、コッテリ感も十分。

が、食べたスパンが短かったのか…正直なところ、斬新な驚きのようなものはなく、感動とまでは
至らず。しかしながら、物産展のラーメンには落胆することもありますが、そういうことに有無を
言わさない力強さが印象に残りました。また出店してほしいなぁ。



todaiyimen_edited.jpg

徳島ラーメン(肉入り)





todaiyidon_edited.jpg



この手のラーメンには御飯が必須アイテムでしょ~と、ライスも注文。で、勝手に丼を勝手に作成。
丼自体は鉄板の美味しさなんですが、自信満々に作り上げたものの、センス云々というより想像力・
発想力の欠如もあってか、クー太郎さんの領域にはまるで達してないですね、はい。

そこら辺、自覚しないとね……なんてレポ書きながら、自分に言い聞かせたりする今日この頃。



todaiyidon2_edited.jpg





関連記事

category: 徳島県   ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret