Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

ママキッチン 味々亭@ラーメンパラダイス笠岡 


fesmimiteisoto4_edited.jpg


フードコートの隠れた名店



fesmimiteira-3_edited.jpg


笠岡屋台ラーメン(600円)


ラーメンパラダイス・2杯目は『ママキッチン 味々亭』。「笠岡シーサイドモール」の
フードコートにあるお店で普段ならスルーするところですが、インショップでありながら
本格志向のラーメンが味わえるとのこと。未食だったのでこういう機会に……。

チャーシューの代わりに煮鶏が乗っているのは笠岡ラーメンそのものですが、元ダレの中に
魚醤が使われているそうで、確かに雑じり気のない典型的な笠岡ラーメンとは異なる味わい。
そして具に海苔が乗っているのも珍しいです。が、海苔の香りはちょいと性格が強すぎて、
バランスを崩している感も。



fesmimiteimen_edited.jpg

fesmimiteimen3_edited.jpg


麺は『お多津』と同じく、クラタ食品のストレート麺。出来上がったラーメンを受け取って、
100M先にある食事コーナーまで運ぶ時間を考慮すれば、麺ディションは仕方ないところ。
物産展の催事と同様、やはり実際にお店で食べてみたくなりますね。




IMG_3874_edited_20101120151605.jpg

IMG_3881_edited.jpg


開幕して40分が経過。この時間になってくると長い行列が出来る店と、そうでない店が
ハッキリしてきます。「ラーメン横町」の行列ベスト3はお多津、本原、いではらの順。
「ご当地グルメコーナー」は津山ホルモンうどん、富士宮やきそば、府中焼きのブースが
常時混み合っていました。

ちょっと意外だったのは、『おっつぁん』や『みやま』といったラーメンフリークに強く
支持されているお店に、この時点ではあまり列が出来てなかったこと。いずれも今昔の
笠岡ラーメンの路線で考えれば、異端といえば異端という感じもしますが……その辺りが
要因でしょうか。絶対に食べられないと思っていたので、こうなると急遽予定を変更です。





『ママキッチン味々亭』

岡山県笠岡市笠岡2388 笠岡シーサイドモール1階
9:30~18:00
休み 不定休(月1回、笠岡シーサイドモールの休みに準ずる)
お店の詳しい場所


関連記事

category: 岡山県  ラーメン

thread: 食べ歩き!  -  janre: グルメ

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret