Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

モリス@広島県 呉市 


morisusoto_edited.jpg


モリス プリーズ



morisura-5_edited.jpg


中華そば(600円)


9月分。この日は岩国で一泊したついでに、呉まで足を運んでみました。呉市立美術館で
開催された「ピカソ展」を観に行った時以来ですから、実に2年半ぶりです。

道路無料化社会実験に伴い、6/28から交通料金が0円になった広島呉道路(通称クレア
ライン)を利用してみました。あれよあれよと片道25分程度で終点付近に。えー、こんなに
早く着いちゃうのか……そう気軽に来られる場所ではないものの、グッと近くなった印象です。
コインパーキングに停めて、まずは昭和22年創業という老舗の『モリス』へ。

薄暗い店内。老舗であることは渋いカウンターだったり、年季の入ったプラスチックのコップを
見れば一目瞭然なんですが、厨房へと視線を向ければ、スープを小鍋に移して温めていたりと
現代の最先端のラーメン作りに通じるような感じがして、そのギャップが面白いですね。

並々まで注がれた熱々のスープ。特徴的なのはその透明度。出汁はイリコとチャーシューの煮汁?
必ずしも新しい味ではなく、醤油味より塩味を強く感じさせるもの。麺は中太のストレート麺。
スープと麺を一緒に頬張っていると、『たちばなや食堂』が何となく頭に浮かんできましたね。
そこまでイリコの味が立っているわけではないのですが、系統は似ている感じ。

サイドメニューにはいなり寿司があったりと、屋号を含めてお店のルーツも興味深いところ。
帰り際に尋ねてみようかと思いましたが、ちょうど団体客が続々と入ってきたこともあり、
またの機会に。うーん、かなり面白いラーメン。大満足。



morisumen_edited.jpg

morisumen3_edited.jpg

中華そば  




morisusoto4_edited.jpg







広島県呉市本通3-3-7
10:00~(売り切れ次第閉店)
休み 火曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 広島県  ラーメン

thread: 食べ歩き!  -  janre: グルメ

CM: 2 TB: --   

コメント

モリス

 私も一度しか食してないけど、ラーメンと言うよりはうどんに近い感覚でしたねぇ。
まさに“中華風”な“麺(ソバ)”とも言えるかも知れませんな。
だからかな、サイドメニューのおいなりさんとも相性良くって美味かったですよ。
朝一番に行ったのですが、一緒に行った人達から教えて貰ったのが、モリスは茹で湯を変えずにそのまま一日の営業をするらしい。
茹で湯位変えなさいよ。
何で変えないんだろう?
宗教上の問題でもあるのか?
“ラーメンの茹で湯を変えない教”とかさぁ。

クレイジーピエロ #- | URL | 2011/01/22 05:41 - edit

クレイジーピエロさんへ

こんばんわ!!

この時はピエロさんのアドバイスに従って
開店直後に訪れましたよ~。確かにいい意味で
そこらのラーメンって感じでは無かったですね。

茹で湯

老舗ならではの習慣なんでしょうねぇ……ご当地麺ならではの
楽しみという捉え方もできますが。

カンスイに起因する臭いだったり、粘りで湯切りが
甘くなってしまうと、折角の滋味繊細なスープの味が
壊れちゃうんでしょうね。ちょっと勿体ない気もします(^^;

ムギバヤ #FhoXIh.. | URL | 2011/01/22 21:51 - edit

コメントの投稿

Secret