Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

麺や一文字(3回目)@山口井筒屋 秋の大北海道物産展 


ichimon3chi.jpg


塩がメインなのか



ichimon3ra-2.jpg


一文字流 函館塩ラーメン(750円)


11月分。この季節、すっかり味噌ラーメンにハマってしまって、今度は山口井筒屋にある
Teshimo(テシモ)』へ行ってみることに。以前食べたとき、思わず唸ってしまった
「光浦みそ担々」狙いで訪れるも、お店の外に設置されたメニュー表から消えている……。
既にランチメニューは「玉子かけご飯」一本に絞った模様(※12月で閉店)。

う~ん……ならばと、たまたま5Fの催場で開催されていた「秋の大北海道物産展」へ。
(とっくの昔に催事は終了)。当然のようにラーメン店も出店しているわけで、今回入って
いるのは一文字@函館。前払い制で食券を購入する仕組みですが、、、あれ!!あらら!!
あちゃ~~~メニューは塩と正油のみ。そんなそんな。北海道だから、味噌もあるだろうと
考えたのは甘かったですね(苦笑)。まぁ折角ここまで来たので、塩をオーダー。

北海道らしい黄色く縮れた中太麺に澄んだスープ。丼からは魚介の香りが漂う、分かりやすい
印象のある塩ラーメン。なかなか美味しくて満足です。

黙々と食べていると、「ムギバヤさ~ん」と呼ぶ声が頭の上の方から聞こえてきたので、
上を向くとそこには山形屋大将の姿。この類のラーメン、県央部ではかなり珍しいのと
食材の仕入れも兼ねて、こちらを訪れたそうだ。



ichimon3men.jpg

一文字流 函館塩ラーメン




関連記事

category: 物産展  ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret