Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

山の田ラーメン(3回目)@山口県 下関市(※移転) 


yamanota3soto_edited.jpg


直球勝負の醤油豚骨麺



yamanota3ra-_edited.jpg


らーめん(500円)


12月分。この日はネコさんのりさんばくさんと年末恒例のプチ忘年会。のりさんと一緒に
ネコさん、ばくさんが待つ下関へ向かいます。車内は麺関連の話題ばかり。大阪に暖簾分け店が
オープンしたとの情報を聞きつけ、お二人と合流して「山の田ラーメン」へ。忘年会といっても
いわゆるお酒ありきではなくて、単なる遠征と書いた方がしっくりくる感じですね(笑)。

「熱血テレビ」のラーメンコーナー「麺☆パラ」でも紹介された下関のラーメン。「一龍軒」や
「楽」を筆頭として、宇部ラーメン(醤油豚骨)をベースにゴマ油を加えてみたのが起源だという
独自色の強い地”麺ですが、ここのラーメンは別。香味油でのアクセント付けがありません。

濃厚系の類、かなり力強いコクのあるスープは獣らしい臭みもあるけれど、嫌味にならない程度で
食べやすい。美味美味。麺は粘り気を帯びた中太ストレート麺。んでもって、この麺が熱っつい。
「時間が経っても熱々の状態をキープするのが、下関のラーメンの特徴」とは、ばくさんの評。

途中で卓上のゴマや紅生姜を加えて食べ進めます。麺やチャーシューの味、そのままのスープや
紅生姜に染まったスープなど、一杯食べ終えるまでに様々な味を楽しんで完食。ごちそうさま。

かなり満足しているのだけれど、「チャーシューメン」にしておけばよかったかなぁ。しっとりと
美味しいチャーシューは県内でも最上位だと思うので、何となく食べた気がしないというか……。



yamanota3men_edited.jpg

yamanota3men2_edited.jpg

らーめん  







山口県下関市山の田東町2-40
11:30~14:30 17:00~21:30
休み 水曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口西部 ラーメン

thread: 山口県  -  janre: 地域情報

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret