Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

よしや@香川県 丸亀市 


IMG_0215_edited.jpg


お世辞抜きで最高の一杯



IMG_0226_edited.jpg


かけうどん(ひやひや・220円)


ばくさんネコさんとの四国遠征。3軒目のよしや@丸亀は看板に掲げた“純手打”の名の通り、うどん作り
全般に関して、一切機械を使わないことでも知られる新鋭店。客の動線からも包丁で一本一本手切りしている
のを見ることができます。ちょうど先客が途切れたところでタイミング的に心配でしたが、うどんはできたて
ピチピチ。あえて薬味は加えませんでした。

店主自ら”宮武インスパイア”と公言するように、先の「松岡」と同じく、少しねじれた麺はやや太め。ムチッと
した弾ける食感、そしてグミのような食感が共存する秀逸な麺。冷たくても十分に旨味が伝わってくる出汁。
啜り込むときに軽く喉に吸い付いてくるような感覚もあって、こりゃもう唸るしかない!!本当に衝撃ですよ。

ネコさんが注文した「釜玉」も卵との絡み具合、口当たりともに良好。美味しさ保証付きなんてフレーズが
ありますが、お世辞抜きでそんな感じ。好みは各自違うわけですけど、個人的には今まで食べた中で最高の
うどんだと思いましたね。

さぬきうどんの食べ歩きに際して、基本的にはリピートしないつもりですが、「よしや」は特別シード枠。
次回は温かい麺で。


食べ終わって余韻に浸っていると、「兄ちゃん達、美味い店よぅ知ってんなぁ」と野太い声。パッと振り
返れば、ん?どこかで見覚えのある顔……そうそう、「松岡」で一緒に並んでいたご夫婦です。こちらも
ニッコリ挨拶。

「いやいや、そのセリフそっくりそのままお返しします!!」と瞬時のアドリブで返せればよかったなぁと
反省しきりですけど(笑)、こういった予期せぬ出来事もうどんの本場・讃岐ならではのやり取りですよね。



IMG_0245_edited.jpg

かけうどん(ひやひや) 







純手打うどん よしや

香川県丸亀市飯野町東二343-1
7:00~15:00
休み 火曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: うどん 四国地方

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret