Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

谷川米穀店@香川県 まんのう町 


IMG_3309_edited.jpg


屈指の粘り



9月の3連休を利用して同行者と四国入り。うどん県こと香川県に来たんだから、やっぱりUDONでしょ!!
という自然な発想(?)で、先ずはまんのう町の『谷川米穀店』からスタート。

お昼の数時間のみの営業、しかも売り切れたら即終了というハードルの高さ。駅からかなり遠く、ナビ付きの
乗用車かガイドブックが無ければ、とても辿り着けないような山間の集落を目指します。道中、正しい方向を
進んでいるのか不安で仕方がなかったものの、ルート案内も終りを告げる頃には、恐ろしいほどの長蛇の列が
嫌でも視界に入ってきました(苦笑)。


IMG_3297_edited.jpg

IMG_3315_edited.jpg


40分くらい並んで入店。暖簾はかかっておらず、食堂という小さな看板が付いているだけで、近づかないと
目に留まりにくい。連日絶えることのない大行列が看板代わりともいえそう。注文方式は「ぬくい(温)」か
「冷たい(冷)」を指定し、玉数を伝えるのみ。支払いは自己申告制。食べ終わった丼を返す時にお会計です。



IMG_3330_edited.jpg


うどん(冷・小・120円)


醤油を垂らして口に入れると、思わず「おーっ!」っと唸ってしまうような独特の粘り腰があり、麺は今まで
食べた中でも屈指の粘り。甘味が強く、自家製のゆず胡椒を途中加えると、より一層その味が引き出されます。
確かに美味い!はるばる来た甲斐がありましたねぇ。場所は悪いですが、是非また訪れたいと思いました。

食べ終わった後に『三嶋製麺所』へ向かいましたが、残念ながら臨時休業……。何故か、さぬきうどん巡りでは
お目当ての宿題店を簡単にクリアできない状況に陥っているようです(苦笑)。(2011/09)



IMG_3331_edited.jpg

うどん(冷) 



IMG_3294_edited.jpg




谷川米穀店

香川県仲多度郡まんのう町川東1490
11:00~13:00(※売り切れ次第閉店)
休み 日曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: うどん 四国地方

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret