Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

本格手打 克 本店@山口県 田布施町 


IMG_8953_edited.jpg


イッツ・オートマチック



IMG_8912_edited.jpg


かけうどん(大盛り・350円)


クー太郎さんとご一緒して、田布施町にオープンしたうどん店『本格手打 克 本店』へ。と、その前に、、、
今や食べ歩き前に 公式HP(※曲が流れます)で下調べする時代。ふと目に止まったのは、”オートマチック
レジシステム
”なる聞き覚えのない会計方式(※ウェブ検索結果、約5件)。要するに自己申告制なのですが、
レジがありません、、、ザルなら有ります。という風刺的な台詞は、琴線をビンビンと弾かれるなぁ(爆)。

のどかなロケーションは讃岐の郊外店そのまんま。お昼時ということもありますが、常時待ち客が出るほどの
盛況で客足も途絶えません。麺量を選択することができ、小(250g)から大(350g)まで同料金です。

カウンター越しに差し出されたうどん。ゴリゴリ感のある、なかなかの強麺で荒っぽさを若干残した田舎風。
訪問歴のあるクー太郎さんの感想によれば、この日の麺は少し細く感じられた模様。出汁の塩分濃度は低く、
胃袋にじんわり染み渡るような味わい。素朴さがグー、誰でも取っ付きやすい一杯です。

揚げ物は注文の度に揚げるという徹底ぶり。気遣いが感じられるものの、常に回転率が要求されるうどん店。
提供に時間が掛かってしまい、中には余り好ましくないと感じる人もいるとは思うんですが、ごまひげさん
以前仰っていた「味を追いかけた方が、最終的にはお客様が付いてくる。」という心揺さぶるフレーズと眼前の
光景とが頭の中で見事にシンクロしました。

具材では揚げ餅、ボイルした海老をぶっかけうどんに採用するなど、画一的になりがちな饂飩店の中で個性を
放っています。正直あまり期待していなかった分、予想を遥かに超えた満足度でした。(2012/03)



IMG_8929_edited.jpg

IMG_8941_edited.jpg

かけうどん



IMG_8902_edited.jpgIMG_8910_edited.jpg

IMG_8882_edited.jpg




本格手打 克(KATZ) 本店

山口県熊毛郡田布施町大波野282-3
11:30~14:00(※売り切れ次第閉店)
休み 月曜・火曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: うどん 山口県

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret