Admin New entry Up load All archives

通 嘆 感 麺 + α

~麺を求めて レトロライフ~

麺鮮醤油房 周月 山口平生店(5回目)@山口県 平生町 


IMG_20862_edited.jpg


また違ったコッテリ感



IMG_2062_edited.jpg


つけそば 辛味噌(820円・中盛)


クー太郎さんと共に「山口拉麺維新2012」参加店の『周月 山口平生店』へ。繁忙時を外して行ったのに、
かなり盛況で空いた席は3つ。運良く座れましたが、しばらくすると待ち客も出てきたから凄い人気です。

期間限定の「つけそば 辛味噌」が食べたい気分。「限定ラーメン」のボタンをポチッと押し、 カウンターの
中で忙しく動いている店員さんに渡します。通年メニューである「つけそば」と同じく、並・中・大・特盛が
同価格です。

動物系の出汁と魚介香味油をブレンドさせた、基本のつけ汁の面影を残しつつ、ラー油と味噌でマスキング。
「辛ぇ~!」みたいな状況にはならなかったけども、なかなか発汗作用は大きいです。

つけ汁の中には出す直前に七輪で炙った豚チャーシュー、メンマ、ネギなどの薬味が入ります。

デフォのつけそば自体も、レードル一杯分の香味油で重厚なつけ汁なのですが、それとまた違ったコッテリ感が
味わえるもの。濃い味のつけ汁に太麺がフィットします。個人的な好みをいえば、押しが若干強過ぎるのかな?
油の浮いていない所にもしっかり味がついているので、油はもう少し抑え目ても良い気がしましたが、なかなか
美味しかったです。

有無を言わさないスパイシーで力強い味は、何となく『五行』や『初代けいすけ』っぽさも感じられるような
印象ですね。辛さによる食欲増進効果も手伝って、連食中でもズバズバいけそうです。(2012/06)



IMG_2044_edited.jpg

IMG_2056_edited.jpg

つけそば 辛味噌(中盛)  




麺鮮醤油房 周月 山口平生店

山口県熊毛郡平生町大字大野南273-3
11:00~22:00
休み 水曜
お店の詳しい場所


関連記事

category: 山口東部 ラーメン

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret